新潟古本屋日記

新潟市の古本屋、フィッシュ・オンのブログです。
古本屋をはじめてはやいものでもう10年。色々と移転しながら現在は沼垂テラス商店街で営業中です。ブログでは入荷した古本、おすすめ本、読書会、イベント出店の情報など更新しています。
<< 6月4日朝市、セール&古本もやいオープン | main | ニイガタ・ニュー・ウェーブ・ブックストア展 in hickory03travelers〜準備日記その2〜 >>
ニイガタ・ニュー・ウェーブ・ブックストア展 in hickory03travelers〜準備日記その1〜
0

    ここ一週間ぐらいあるイベントのために色々と動いてました。

    なんとかいい感じに開催にこぎつけそうです(開催日までもうかなりぎりぎりですが…)。

     

    最近パスワード忘れでログインできず、ほったらかしにしていたフィッシュ・オンブログですが

    このイベント告知のためになんとか復活させました。

     

    さて、そのイベントとは?

    タイトルに書きました『ニイガタ・ニュー・ウェーブ・ブックストア展 in hickory03travelers』です。

     

    イベント概要

    老舗古書店がその姿を消してしまいつつある新潟市。しかしここ数年で従来の古書店とは趣を異にした新しいスタイルの本屋(ニュー・ウェーブ・ブックストア)が生まれている。そんな新しいカタチの本屋がhickory03travelersに集合。独自の視点であつめた本を販売し、各店舗の魅力を発信する。

     

    参加店舗は7店

    USED BOOKS フィッシュ・オン、書肆鯖(古本もやい)、BOOKS f3Bar Book Box、文旦リトルプレス

    特別参加店(新潟県出身古本屋店主)

    ・リズム&ブックス(東京都渋谷)、YOMS(香川県高松市)

     

    会場:hickory03travelers 2階(新潟市中央区古町通3番町556

     

    会期:1121(火)〜1210(日)

     

    122日(土)にはBar Book Box&古本屋トークショーセッションを開催。

     

    トークセッションは17:3019:30

    13:0020:30 Bar Book Boxによる移動式ブックバーを営業(ドリンク500円〜、カクテル700円〜)。

    OPEN17:30までは入場料無料、古本フェア閲覧・購入のみの入場可。)

     

    ・開催場所:ヒッコリー2階展示スペース

    ・トークセッション入場料:17:3019:30入場者は、ワンドリンクチケット付き入場券1000

    ・トークセッションのお題は「日本と新潟におけるニューウェーブブックストアの10年」とし、このお題を縦糸に、各店舗の誕生経緯やストーリーなどを交えながら展開予定(脱線ありきで)。

     

    こんな感じのイベントです。

    参加店舗との調整など、みなさん協力的で非常に助かりましたがなんせ参加店舗が7店(自分の店をのぞくと6店ですが…)もあるので、慣れないこともあってか大変でした。

    そこらへんの展示に関するあれやこれやをブログに更新していこう思います。

     

     

     

    | イベント | 16:03 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする









    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE